【河本愛, 飯島くらら, 中森玲子, 千野美帆】少し変化が・・・! – ピストン騎乗位5

FANZAのエロ動画レビュー

ピストン騎乗位5

騎乗位での上下ピストン、デカく丸い尻に重点をおいて作りました。

ビン勃ちのチ○ポに跨って、一心不乱にデカ尻をピストンする女5人分。

うんこ座りで、後向きで、と様々にチンポをオマンコ襞でシゴき上げます。

「ピストン騎乗位5」の本編動画はこちらから

女優名: 河本愛, 飯島くらら, 中森玲子, 千野美帆

中森

中森玲子さん。

大きなお尻、紫Tバックがとてもいやらしい。

背面騎乗位でのお尻がとてもグッド。

すごい騎乗位!!

これでもかというぐらいに騎乗位を魅せる作品。

アロマ作品なので騎乗位ばかりで他の要素は入っていないのかな?と思いましたが、ちゃんと一連の流れが入っていたので、とてもよかったです。

ただ監督のほうをときどき見る女優の目の視線が少し気になりました。

ピストン騎乗位

5人の女のデカ尻が楽しめる接写アングル満載の作品。

勃起チ○ポと一体になった女のヒップが激しくグラインド。

パッケージにもある,全身黒の丸穴アミタイツの女など,みんな凄いピストンを見せます。

アナル丸見え,ユルマン?と思うくらいの高速ピストン。

フェラも高速シゴキ。

カメラに向かってエロ語を発しながらピストン騎乗位する女もいて,全編,プレイに没頭している感があって良かった。

自ら腰を振ってイキまくり,男もイカしてしまう,攻めの女は抜けます。

くららちゃん最高

飯島くららちゃん目当てでしたが河本愛の攻め方も凄かった、でもやっぱり、おっぱいが見たい、揉みたい、しゃぶりたい、おしい。

くららちゃんに僕のすべてを吸い取ってもらいたい!

尻フェチなら大満足

健康的に日に焼けた尻から、色白でどっしりとした美巨尻、網タイツに覆われた尻など、見せ場は多数です。

特に、3番目に出てきた熟女の尻は、芸術作品のようです。

それが、ひくひく動いて、ものすごくエロいです。

騎乗位フェチというよりは、尻フェチ向けです。

前からのアングルはあまりありません。

後ろからのアングルがほとんどですので、ご注意ください。

うむ

騎乗位は大好きだがこの作品は尻マニア向けですねもうちょっと引いてとってくれれば騎乗位好きにはたまらない構図だがアナル丸見えなのがいいし網タイツが好きだから満足できました

基本情報と感想

■(このシリーズ全部の?)基本情報:”イメージを拡大”したらなんとなく雰囲気が分かるけども基本、バックショットがメイン。

2人目までは9割方といったところか。

後半は前からのショットも少しだけ加わるがちゃんとしたバストショットは3人目だけ。

また女優が常に主導権を握っていて、と言うより男優はモノ(と時に舌)を貸すだけという感じで全然手は出さない。

触れない。

ずーっと女優だけが==だったり○○だったり。

故に激しいFU●Kシーンはない。

というわけで痴女の設定がベース。

■個人的感想おっ○い星人にも物足りないけど尻フェチにはたまらないのでしょう。

個人的には5人目の女優さんの顔が好きだが、唯一の抜きどころだったのは3番目の女優さん。

肉感、腰使い、非常にいやらしくてまた舌が長くてそそられた。

あれあれ

期待した半分くらいの作品でした 中森玲子の美ケツも魅力が半減この作品の欠点は男優がパンツを着用していることなんか無機質さがエロさを半減させるんじゃないでしょうか

少し変化が・・・!

他の方が触れられていない点!このシリーズの今までのパターンとは少し変更点が見られます。

?光効果や撮影角度、若干美術的に洗練されているのですが、逆に光効果が強すぎて暗かったり黄色っぽかったり、少し見にくいかなーと感じました。

?単純に今までのように男優がベット上で寝てるだけではなくソファー上での変形スタイル等新たなトライもあります。

?淫語を結構発している女優さんもいます(チン○、オマ○コ気持ちいい等)。

?殆どバックスタイルで顔が見えなかったりします。

腰使いは相変わらず抜群ですが、個人的には今までの作りの方が良かったかなーと。

「ピストン騎乗位5」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました