【かすみ果穂】まだDMMでは、品切れになっていないので – 果穂と最っ高のデートをしよう! かすみ果穂

FANZAのエロ動画レビュー

果穂と最っ高のデートをしよう! かすみ果穂

MAXING移籍初作品!「お嫁さんにしたい女優No.1」のかすみ果穂と完全主観・男優声一切排除で彼女と1泊2日のデート体験!車中でいきなりフェラしたり、誰もいない屋上でセックスしたりと盛り沢山!

「果穂と最っ高のデートをしよう! かすみ果穂」の本編動画はこちらから

女優名: かすみ果穂

美人

スタイル抜群な上、美人の女優さんですので、主観作品にはぴったりの女優さんです。

またカメラアングルも良いのでじっくりと楽しめる作品となっています。

それぞれのシチュエーションごとに違う設定・衣装でのプレイなので、いろいろな表情・演技を楽しむことが出来ます。

彼女にしたーい

この手の作品はあまり好きではないのですが、これは良かった!!からみも良かったけど、最後の別れのシーンで一発で果穂ちゃんの虜になってしまいました。

主観映像のデート物を観てロマンチックになる間抜けな男達

AVに主観映像が多いのは気に入りの女優と絡む男優がウザいと思う男が多いからだ。

男優に嫉妬するヤツまでいる。

男は女優だけを観たがる。

男優に自分を重ね合わせて女優とヤッテるつもり(これを感情移入という)になれない。

女優がカメラ目線で語りかけると妙に喜ぶ。

子供なのだ。

それに台詞を返しながら観るヤツもいるかもしれない。

おぇ~!想像するだけで反吐が出るぜ!女性だけで作る女性向けAVのSILKLABOは、イケメン男優を起用して恋愛物を作る。

全編男女の2ショットで撮る正統派の恋愛物だ。

AV女優の可愛らしさを実感できる。

それに対して本作が如何に駄作であるかは論を俟たない。

女は男女の愛憎劇を観たがる。

女優に感情移入して自分が愛されているつもりになる。

女優に嫉妬する事はない。

男よりも遥かに大人なのだ。

こんなくだらない物を作るヤツも観て喜ぶヤツも間抜けだね。

女にバカにされるのは目に見えている。

エロいからだ

主観ものです。

彼氏の部屋でアソコをいじられまくりです。

白濁汁が気持ち良さを物語っています。

「あなたのが欲しいの」と見つめられると、たまりません。

入浴後、ベットでSEX。

このとき果穂ちゃんがエロい。

何回観ても抜けます。

自分の中ではBESTシーンです。

素直で良い作品

この作品は素直でよいですね。

ここまで素直で単純なVを作るのなら、絡みなしのオシャベリVでも十分通用します。

かすみさんはとても優しそうな女優さんなので、オシャベリVだけでも十分需要はあるでしょう。

こういうVに需要があるということは、日本のAVもずいぶん変わってきたということです。

おっぱいがいい

車内フェラから口内発射。

お風呂場ではカメラ目線のフェラから腰ふりまくりの騎乗位~顔射。

屋上でのシーンは、バックでずこずこはめて、感じまくりアナルも丸見え。

尻射。

カーセックスでは嬉しそうなフェラから玉もなめなめ顔射へいろんなHたのしめてよかった

涙目で別れを惜しむ果穂さんが愛おしい

主観映像。

ホットパンツの彼女「かすみ果穂」と公園でデートをする主人公。

ボートで遊び、弁当。

車の中で股間に触らせ、即尺で口内射精。

居酒屋で酒を飲ませ、自室へ。

甲斐甲斐しく部屋を片付ける果穂が愛しく、電マやローターで乳首を震わせ、乳揉み、手マン。

ヴァイブを挿入し、電マで陰核を攻め、指マンでマン汁を溢れさせる。

浴室で洗体され、フェラ。

バスタオルを巻いた果穂を、ベッドで乳揉み、指マン。

乳頭や陰茎をしゃぶられる。

正常位、騎乗位、正常位で舌射。

男物のシャツを羽織った果穂に起こされ、朝食。

ワンピースにデニムのジャケットを羽織った果穂と、ボーリング場や遊園地で遊ぶ。

ビルの屋上に連れ込み、乳揉み、べろキス、乳吸い、指マンで潮を噴かせ、即尺。

立ちバック、片脚立位、立ちバックで尻射。

車の中で指をねぶられ、舌を絡め、乳揉み、手マン。

陰茎や睾丸をしゃぶられる。

騎乗位、後背位、正常位で腹射、お掃除フェラ。

エロマンチックな恋人の24時間

とりたてて美人でも可愛らしくも思えないかすみ果穂がどうして人気があるのかわからなかったけど、このビデオで初めて観て、なるほどなあと納得させられた。

一人の女の子としての優しさや愛らしさ、感じのよさを併せもったAV女優なのだ。

「どうしたの? こんなところじゃダメだよ もうバカ! 変態! 大好きだよ…」など、セックスしたいだけの彼氏をいなしたり、応じたりするアドリブセンスがよくて、愛撫されるとあられもなく淫乱女に変身してしまうAVノリもない。

役を自然体で演じられるから、キワモノ的な青姦シーンでさえ芝居臭くなく興奮させられた。

裸ではパーツはもちろん、肩から胸、腹部から下肢までバランスの整った女らしいラインをしているから、仰向けに寝ているだけでも絵になる。

そんな愛しい果穂ちゃんだから、デートの別れ際にとつとつと寂しさを告げるラストシーンがとても切ない。

さすがピン女優だけのことはある。

途中で変えるな相手役。

前に買った果穂さんの(ブァーチャルデート)物も同じだったけれど、相手役の男をデートの最中に変えないでくだされ。

まあ、所詮はAV女優さんなんだから誰とパコしてもかまわないけれど気が付いた人間は白ける。

せめて同じタイプの相手役を出してください。

まだDMMでは、品切れになっていないので

余り売れなかったのか。

シリーズもその後、1本しか出てないし。

最初の挿入が開始65分後、という不思議(?)な作品で、動画では彼氏とパコパコしている最中に前編が終了。

なんなんだよ。

お散歩途中のFUCKは某オムニバスで見てるけど、エロくてnice。

続いて奥上でのFUCKもgood。

途中で代わったは気が付かなかったけど、主観なんだから構わないのでは。

果穂なんで1点オマケの「4」です。

「果穂と最っ高のデートをしよう! かすみ果穂」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました