【南條れいな】コメディ仕立ては不要 – ガクガクかあさんブルブル中出し 足腰立たなくなるまでハードファックで突かれまくった母 南條れいな

FANZAのエロ動画レビュー

ガクガクかあさんブルブル中出し 足腰立たなくなるまでハードファックで突かれまくった母 南條れいな

二日前のパート疲れで筋肉痛になってしまったレイナは、立ったりしゃがんだりするのにもひと苦労する有り様。

そんなとき、トイレを済ませて足元まで下ろしたパンティを上げようとすると…手が届かない!?恥ずかしさを承知で息子を呼びつけ、上げてもらおうとするレイナ。

だが、母の予想に反して息子の視線は初めて見るマ●コに釘付けに…。

「立ったまま絶頂する快感」にとりつかれた母と、そんな母の淫らな姿に性衝動を感じた息子の過激な悶絶羞恥交尾が始まる!

「ガクガクかあさんブルブル中出し 足腰立たなくなるまでハードファックで突かれまくった母 南條れいな」の本編動画はこちらから

女優名: 南條れいな

ガクガクかあさんの意味は?

ガクガクかあさんブルブル中出しなんて言うのでsexの激しさで足がガクガクになりブルブル痙攣しながら逝っちゃうのかなーと思いきや、ガクガクは最近始めたフィットネスの筋肉痛?パンツずらしてがに股でトイレから出てきた母親に欲情するなんて。

でも南条おかあさまが何ともHに喘ぐのでそそられます。

最後に南条お母さんは、もうガクガクよとオチを言うのでした。

コメディ仕立ては不要

トイレに入ろうとする「聡」(今岡爽紫郎)。

ベージュのショーツを膝下に下ろしたままの母親「南條れいな」が、廊下に現れる。

フィットネス・クラブで頑張りすぎて、筋肉痛でショーツも上げられないという。

ところが、聡はショーツを上げてやるどころか、白いタイト・スカートの中を覗く。

スカートをまくって尻に頬擦りし、脚を撫で、脚や尻を舐め回す。

胸を揉み、首筋をねぶる。

水色のカーディガンをたくしあげて白いキャミソールをしだく。

キャミソールをたくしあげて白いブラを揉む。

カップをはだけて乳首をつまみ、指マン、即舐め。

即尺で口内射精。

翌朝、ダイニングで謝罪。

ところが、れいなは出口の引き戸に胴を挟まれて身動きが取れなくなってしまう。

聡はまた白地に紺の花柄のスカートの中を覗く。

スカートをまくって尻を撫で、股間の匂いを嗅ぐ。

黒いパンストを穿いた脚や足指を舐め回し、尻を揉み、股間をさする。

パンストに手を挿れる。

パンストを下ろし、白地に紫の花柄のショーツの股布を絞り上げて、尻を舐める。

尻コキさせ、白いノー・スリーヴのシャツをたくしあげてブラをはだけ、乳首をつまむ。

股布をずらして立ちバックで犯し、「あぁん、いいーっ、あぁん、聡ぃーっ」「あぁ、母さん、あぁ、あぁ、我慢できない、母さん」「あぁ、いっぱい」「あぁ、あぁ、イックッ」と中出し。

浴室でシャワーを浴びるれいなに、まだ脚が痛いんでしょう、僕が洗ってあげるよと申し出る。

乳や太腿や陰部や尻を手洗いし、指マンし、シャワーを浴びせる。

踏み台を使って、れいなを玄関の吹き抜けの2階の手すりから赤いロープで吊るす。

胸を揉み、舌を絡め、腋の下を舐める。

薄紫のスリップをはだけて乳首を吸い、尻を揉む。

ローターで乳首や股間を震わせ、レースのショーツの股布に挟む。

ヴァイブをしゃぶらせ、股布をずらしてそのヴァイブを膣に挿れる。

ロープを解いてスリップを脱がし、下駄箱に手を付かせてヴァイブで抉り、即尺。

壁に手を付かせてバックで貫く。

踏み台に腰掛けて後座位で突き上げる。

壁に寄りかからせて立位で抜き差し。

立ちバックで膣内射精。

「母さん」「聡、お母さん、ガクガクよ」「そんなに気持ちよかったの?」と訊けば、うんうんと頷かれる。

五十路とは思えないほど美人でスレンダーなれいなさん。

肌は浅黒いが、乳房(偽乳?)は張りがある。

なにもコメディ仕立てにしなくても、十分に鑑賞に堪えると思う。

「ガクガクかあさんブルブル中出し 足腰立たなくなるまでハードファックで突かれまくった母 南條れいな」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました