【遠山若菜】浣腸に迫力なし。 – 美乳淑女、浣腸さるること。 遠山若菜

FANZAのエロ動画レビュー

美乳淑女、浣腸さるること。 遠山若菜

嬲られるごとに恥汁を溢れさせる淫乱美乳淑女。

緊縛FUCK、顔面嬲り、鼻責め、蝋燭、牛乳浣腸、グリセリン浣腸、自然排便など、延々と繰り返される執拗な責めに、お高くとまったプライドが汚されていく…。

「美乳淑女、浣腸さるること。 遠山若菜」の本編動画はこちらから

女優名: 遠山若菜

男優が悪い・・・

男優のぎこちなさが気になって苛々しました。

女優が良いだけに勿体無いです。

浣腸はさほどではないですが、美系のSMと思えば

細身の体に大きな胸、スタイル的にはお気に入りです。

浣腸そのものは大したことはありませんが、縛られた姿で責められたえいる表情はM女を感じました。

美系のSMものと思えば評価は良いです。

浣腸って恥ずかしくないのかなぁ

シネマックは好きだけど、「縄」レーベルのものに良いものは無いな。

縄のロゴが出てきて「しまった」と思ったけど後の祭り。

ただ浣腸するだけ。

もっとSMなら恥ずかしがってポロポロ涙を流して、「お便所行かせて」って泣き叫ぶような物がつくれないのかなぁ。

非常に良い

綺麗!浣腸シーンが大半ですがこんな美女の浣腸シーンならもっと見てみたい。

後半の緊縛シーンも勃起しました。

若菜の緊縛浣腸ものがもっともっと観てみたい。

この作品は綺麗な出来栄えですが緊縛陵●し最後に大量浣腸(緊縛吊り状態で腹がパンパンになるまで浣腸して大量の汚物が噴出する様)で綺麗な女が果てるそんなSMに期待しています。

それにしても縄栄えする美女だ。

若菜は‥

期待はずれ

なんとも、期待はずれでした。

もっと、アナルを責めて欲しかった。

さてどうしよう。

若菜さん,今回も羞恥心を忘れずにがんばっていますねぇ。

さて,作品コメントどおり自然排便+グリセリン浣腸+牛乳浣腸の三態で,本編の半分以上を占めている感じです。

縛りは赤井先生で四態+1。

最後の蝋燭責めのシーンは瞳孔全開です。

浣腸も「はい出します」って感じの浣腸シーンが多い昨今,機微のあるものでいいなぁ。

でも,私自身がスカトロ系は苦手で,ウンチを画面にずーっと入れっぱなしはきついなぁ。

顔責めの10分も長いしね。

ということで☆3つ。

スタイルで

浣腸は好きくないけど、、、スタイルがいいのでとりあえずOKといったところ、浣腸シーンなくても結構いい作品ですよ。

浣腸に迫力なし。

おっぱいの形がいい女優だが反応いまいち。

浣腸とタイトルつけるんだったらもっと迫力ある浣腸見せてくれないと。

ただ尻出して座ってるだけじゃん。

それに浣腸場面は好きだけど、出た便をずーっと見ていたくはない。

この作品はちっとも便が出ないくせにフェラの間じゅう便をずーっと画面にいれっぱなし。

監督も画面に出っ放し。

カメラマンはなぜ常に女優と監督をセットにして画面を撮るんだろうか。

冒頭の女優のブラとショーツが柄物という一事をもってしてもこの監督の感性はわからん。

「美乳淑女、浣腸さるること。 遠山若菜」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました