【橘優花】あえぎが単調 – E-BODY Hカップ美少女降臨 橘優花

FANZAのエロ動画レビュー

E-BODY Hカップ美少女降臨 橘優花

顔良し!おっぱい良し!セックス良し!94センチHカップ新人巨乳アイドルがE-BODYに降臨!全身まとわりつくように攻められるとパイズリ&ねっとりフェラで攻め返す純白メリハリボディ。

絶頂を繰り返しながら汗、体液、潮、愛液を垂れ流しで一心不乱に貪り合う快楽の虜と化した橘優花の本気セックスを全編おっぱい推しアングルで!

「E-BODY Hカップ美少女降臨 橘優花」の本編動画はこちらから

女優名: 橘優花

やっぱり可愛いわ

このコホント可愛い マジでタイプっすでもこの作品はタイプではなかったです 残念でしたでもチ○コを夢中で咥えるシーンにはヤッベェ興奮しました相変わらずこれからも期待してます

オッパ好きにはたまらん!

美少女降臨言うてますけど美少女じゃないです、、美人で綺麗なお姉さんです!おっぱい揉んでる手からこぼれるお乳がたまらん我慢ならんです!!

パケ写・イメージシーンでヌケる女…いざ男と絡むと?

写真やサンプル動画を見るとつくづくイイ女。

じゃあ名うてのAV男優と絡ませたらどうなるか。

まぁ受け身。

AV界の大先輩であるじったに舐められるがまま。

先輩の意表を突いてハプニング的に快感を貪りに暴走するなんて畏れ多いことか。

この娘には無茶はできない…なんてじったらしくもない配慮も働いて、大人しくチャレンジ精神のない絡みに終始。

彼をしてもこれが限界か。

ルックスがいいと無茶はさせない、ルックスに難があると無茶苦茶できる法則は不変。

口ヌキは飛ばして、ベッドで素股。

間接照明が活きて見事な曲線が映えるが、ぎこちなく男に跨り、イジられるがままは変わらず。

若くてイキのイイイケメンとさせたほうが燃え上がると思うが、最後はなぜか吉村と。

ベッドに背中が付いている時間が長い。

自分から動いて男の敷いたレール通りには動かないとの気概はなく、宝の持ち腐れ。

目をかっと見開き、男の性器を締め上げる騎乗位を見せてくれたら嬉しいが。

美少女というのは少し苦しい。

乳もA級とは言えない。

演技力もまだないのでまだまだこれからという作品だった。

E-BODYらしい絡み勝負の王道セックスに終始する内容だが、煌めくような部分はなかった。

評価としては「並」。

このままでは厳しい内容。

あえぎが単調

タイトルの通り、あえぎが単調で飽きた。

パケ写通りでなかったとはいえ、カラダつきがいい分勿体無いなぁと思った。

「E-BODY Hカップ美少女降臨 橘優花」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました