【根尾あかり】VR化希望 – 嵐の夜に深夜のオフィスで新卒女子社員とまさかの残業 逆NTR 彼女のもの凄い腰使いに何度も何度も中出しさせられてしまった私…再び 根尾あかり

FANZAのエロ動画レビュー

嵐の夜に深夜のオフィスで新卒女子社員とまさかの残業 逆NTR 彼女のもの凄い腰使いに何度も何度も中出しさせられてしまった私…再び 根尾あかり

あの出来事から一週間…舞台は東京のオフィス…そして部長夫婦が暮らす自宅へ。

上司と部下禁断の逆NTR…再び。

嵐の夏夜…深夜のオフィスでずぶ濡れの新卒女子社員と汗まみれ密着中出し性交。

部長はもう私とはシテくれないのかと思ってました…。

理性を試す誘惑ささやき淫語。

すごく固い…うれしい…興奮してくれてるんですね。

妻が眠る隣室で声を殺しながら貪る様な背徳性交!部長…いいんですか…?私は本気ですよ…。

「嵐の夜に深夜のオフィスで新卒女子社員とまさかの残業 逆NTR 彼女のもの凄い腰使いに何度も何度も中出しさせられてしまった私…再び 根尾あかり」の本編動画はこちらから

女優名: 根尾あかり

あの傑作の続編が!

あの根尾クンと部長が帰ってきた!あれ程の名作に続編が出来るのは不思議ではないが、リリースを知った時は興奮せざるを得ないファンが多かったはず。

今回は場所をオフィス、部長宅と日常に移しての展開。

物語としては良いと思う。

が、細かい演出にもう少し注文を付けたい。

例えば、根尾クンが同僚の男性に口説かれるが、部長の嫉妬心がもう少し見え隠れしても面白かったし、オフィスでの部長の席はやはりお誕生日席であって欲しい。

部長の自宅でのプレイは中々。

相変わらず、ジッとりとした汗の見せ方はエロいし、部長のリミッターが外れて本気で根尾クンを朝まで求める演出も良かった。

しかし、根尾クンの誘惑っぷりは前作を超えることは出来なかったと思う。

総じて前作と比べてしまうと、期待してたのは、例えるならエイリアンやターミネーターの様な続編だったかもしれない。

2作目のジンクスを破るのって相当なことだと改めて感じた。

最高のシリーズ 更に続編希望

本当に最高のシリーズで、ドハマリしてしまった。

part3,part4とひたすらこの続きを観たい。

かねてからストーリーもののAVはもっと続編があって良いと思っていたが、やはり前段があることでより感情移入できる。

1作品目に引き続き、好き好きいいまくりキスしまくりだいしゅきホールドの超濃厚ラブラブを何回も繰り返してくれてめちゃくちゃ抜ける。

(ちゃんと好き好き言ってくれるAVは意外と少ないので他のラブラブ系作品も徹底してほしい。

最高です。

Mの方は黙ってみなさいというコメントにつられて、近所の書店で購入してきました。

もう本当にツボすぎてたまりませんでしたw正直、容姿やスタイルに関しては理想というわけではないんですが、シチュエーションや演技が素晴らしすぎてもうたまらんです。

今まで見た作品の中でもかなり上位に君臨する作品です。

あまりにもストライクな作品だったので一発抜いた後に前作も近所の書店で探して購入してしまったw女優として見たらもっときれいな女優やスタイルの整った女優は多いのかなと思いますが、シチュエーション作品として見たらこれ以上の作品は中々ないかと思います。

と、いう事でよっぽど根尾ちゃんが苦手という方ではない限り、Mの方は是非一度観てみることをオススメします!

不朽の名作、再び此処に在り!!!

前作の続編ですが、前作はAV界、いや芸術界においての金字塔を打ち立てましたが、続編も名作が誕生しました!まさに映画で言えばゴッドファーザーですね!個人的な勝手にですが2作続けてのアカデミー賞主要部門受賞及びその他諸々の部門受賞おめでとうございます!!とどまる所を知らずですね!内容は文句なく素晴らしい大傑作に再びなっております!内容に関しては色んな方の良い評価が物語っているとおり、そちらを参考にしたほうがよろしいかと。

ただし、もしパート3を作るなら慎重になったほうがいいですね、2作続けて伝説を作ったので終止符を打つか、3を作って再び伝説を残すか汚点を残すか、難しいところですね。

個人的には伝説作ったまま終わったほうがカッコいいので、これ以上の続編はナシ派ですが。

それにしても、この女優さんは不思議な魅力を持った非常に稀有な存在だと思います!あと自分だけかもしれないが少しデビューして垢抜けてきた頃のミュージシャンのヒッキーに似てるかも。

さて世間ではヌー旋風が沸き起こっていますが、根尾ちゃん旋風も沸き起こってほしいくらいっすね!それくらい、彗星の如く現れてからは、根尾ちゃん沼にハマっており、他のAV女優にさほど興味が無くなってしまったかもしれない。

あと否定するわけではないが、音楽や動画でもサブスク(配信)の時代になっており、自分もディグるのには活用しています、ただ気に入ったミュージシャンや映画や本に出会えば、ちゃんとモノ(CDやレコードやDVDなど)として欲しくて手元に置いておきたいと思えるような女優さんが久々に現れたって感じですね!

続編も良い

待ってましたよ続編という期待を裏切ることなく、とても良いです。

これは根尾さんのハマり役なんじゃないかなと思います。

特に上司の家で朝までやっちゃうのは最高でした。

パート2も良作

逆NTRの2作目は会社と自宅でのプレーも良く出来ています。

後半自宅ではやや暗いのが気になりますが内容は上手く出来ています。

パート3も期待しています。

最高でした!!!

あかりさんのエロスが堪らなく好きです。

吸い込まれていく内容も見応えがあると思います。

企画力に感服します

前作の最後は「続きは東京でしましょうね」と伏線を張っている。

今回も最後に何かしらの耳うちをして、次に期待を持たせているけれど、このご時勢だからどうなることやら。

でも期待して待とう、いや待ちたい。

がんばれ!!

AV史に残る金字塔シリーズ

まず根尾の名演技をたたえたい。

AVでなければア〇デミー賞にノミネートされてもおかしくない演技だ。

AV界にはモデル級のプロポーションや芸能人顔負けのルックスを持つ女優が多いが、根尾はその点どこにでもいそうな標準的な女優だ。

しかし、この2作を見終わったあと、根尾が心から離れなくなる。

そして男優。

キモオタ系ながら不快を感じさせない。

誘惑に負けて浮気する以外は、いたって生真面目なサラリーマン。

そこが好感度を高めている。

脚本も無駄な要素を切り取り、視聴者がふたりの絡みに集中するよう、よく練られてる。

陳腐な寝取られ系AVなら、妻がふたりの情事を目撃する、あるいは求婚者が出てくるなど余計なシーンを入れるが、本作にはそういった枝葉は切り捨てている。

監督の優れた狙いが、中年視聴者の壷を見事に探り当てた。

これまでのAV史をぬりかえる傑作作品に違いない。

好きな邦画にこの作品を挙げたい

当方、20代前半の若造ですが、同世代の中では人並み以上にAVを観てきたと自負しています。

端的に言って、私にとっての究極のAV探しの旅はこの作品でひとまずゴールを迎えました。

これから先はこの作品が基準となり、これを超える作品に出会えるかというAV道になるかと思います。

根尾あかりさん、素晴らしい女優です。

健康的な褐色のムチムチボディは言わずもがな、今作においては演技力の高さに驚かされました。

酔っぱらってろれつが回らない状態で、たがが外れたように部長を誘惑する名演技にはM心をくすぐられること間違いなしです。

そしてカメラワークと照明の素晴らしさ。

ツボを抑えていて、痒いところに手が届く快感があります。

部長役のおじさん男優の体すらエロく見えてくるから不思議です。

とにかくこの作品、文句のつけどころがなく素晴らしい。

これから先、好きな邦画について話す場面があったら、「俺のイチオシは『嵐の夜に深夜のオフィスで新卒女子社員とまさかの残業逆NTR彼女のもの凄い腰使いに何度も何度も中出しさせられてしまった私…再び』かなあ…」とすらすら言えるように、まずはタイトルを暗記せねば。

「…三たび」はあるのか?

ラストのソファーにあったのは部長の枕なんですかね?「気付けよ嫁!」っていうオチかと思ったのは勘違いでしょうか。

あかり嬢はどの作品観ても本当に演技が上手い!感情移入できる作品は興奮度が5割増しになります。

長く活躍してほしい女優さんのひとりですね。

それはさておき続編が作られること自体稀なことですから人気のほどが伺えます。

メーカーさんがユーザーの声をちゃんと汲み取って作品づくりに活かしてくれていることには好感が持てますね。

はたして三部作として完結するようなことはあるのか?さあ、ハードル上げちゃいましたよ(笑)

凄く好感持てる女優

以前の作品の続編で、今回も、ふたりの掛け合いといい、絡みといいすごくよかった。

根尾あかりちゃんの声がたまらなくいい。

言うことなし。

Mの方。

もう何も言わず、黙って見なさい!妖艶な美しい女性に襲っていただける作品が、ここにあります!!!

前作は見ていませんが

非常に満足できる作品でした。

特別可愛いわけでもなく身体もどちらかと言えばだらしない感じ。

なのに物凄い抜ける女優ですね。

天国のような地獄再び(笑)

根尾くんみたいに若くて魅力的なコに好かれたい!!というのは、男の本能みたいなものでしょうが、このシチュエーションは、中々に刺激が強過ぎです。

抵抗出来ずに既婚者の部長が根尾くんの手中に墜ちる様は、羨ましいような恐ろしいような。

こういう一捻りある役柄も、根尾さん上手です。

思う存分、楽しみたいと思います。

逆NTR続編!あかりさん最高にハマり役

引き続きエロい!可愛い!女の子と甘くイチャイチャした派には楽しめると思いますおっさんの妄想と言われればそれまでですが、こんな可愛くてエロい娘に甘く迫られたい!って思う人は多いと思います垂れ目具合、唇の厚み、キスやリップ・フェラの舌使い、ちょうど良い肉付きの体のライン、そしてセックスだけじゃなくてそこに至るプロセスや前戯までもエロい女優さんです

完結編を希望します!

前作今作ともに感じたのはホラー映画の手法だなと。

自分だけが気付いている魔物にじわじわと日常を侵食されすべてが悪い方に転がり抗えない。

全てを失いボロボロになった部長をなおも妖しく誘う結末を妄想。

エロスと恐怖が裏表。

再びこうなりますよね

ひなびた温泉であんなことになって、それで終わるはずはないです。

きっとこうなりますよねという続編で、期待通りの展開でした。

あかりさん、オフィスや部長宅というたいへん危険な場所で、積極的過ぎる誘惑ぶりです。

ほどよい肉付きの女体からは大量のフェロモンが発散されているようで、部長は抵抗できるはずないです。

じっとりとした汗がそのへんをよく表現しています。

ねちっこいベロキスと腰づかい、密着ぶりがエロすぎです。

この部長、根は真面目なサラリーマンのような設定なので、これからも続きそうな展開に戸惑いながらも後戻りできなそうな空気感の表現が素晴らしいです。

部長は「いけない」と思いつつ、あかねちゃんが「どこまでも追いかける」ような、さらなる続編がありそうですね。

あかねちゃん、とても魅力的な演技派の女優さんになりましたね。

良質な喜劇

前作の温泉旅館の出来事に続く第二作。

どちらも喜劇仕立てなのだが僕としては制約がありより喜劇性の高い本作の方が気に入っている。

演出も細かいところまで考えられている。

普段は素足の根尾あかりさんがデートの日にはパンストを履いている。

会社に戻ったときには赤ら顔だったのが時間が経つにつれて元の顔にもどる。

ブラウスも出張の時と同じものが着用されている。

ただ尾崎君に告白された時に「部長はなんでなんにも言ってくれなかったのですか?」と言われてもなんにも言いようが無いだろう。

逆に「なんと言えば良かったのか」と訊きたいくらいだ。

前作との矛盾は出張場所の違い(下田と秋田)くらいか。

本作の部長宅の間取りを考えると二階には部長と長男の部屋で奥さんはリビングから階段の反対側の和室に寝ていたと想像される。

要は3LDK。

奥さんはお酒が入っていたので眠りが深かったのだろう。

特筆すべきは根尾あかりさんが部長宅に上がる時にきちんと自分の履物の向きを直していた事で画面には映らないこの部分は監督の指示と言うよりは根尾あかりさんの機転だろう。

そう考える理由はカメラが追っかけて無く完全にフレームアウトしてたから。

将来は「フィガロの結婚」の第一幕のようなアルマヴィーヴァ伯爵とケルビーニのベッドの周りの隠れんぼなんかがあると面白いと思う。

言うことなしコメントに大賛成

大好きな部長に偽りなしと思うが根尾あかりさんの誘惑はすごいですよ?ストーリー展開も秀逸です。

三作目はあるのか?部長のSが出たら面白いかも?

ハラハラ、どきどきの展開。

あかりさんの迫り方、最高です。

前作より色っぽさアップしてます。

下着のブルーもきれいです。

夜明けまでやり通すロケーションもエロく、ヌキ所満載です。

でも、こんなに激しくヤッテたら奥さんにばれちゃいますよね。

最高の逆NTR

可憐で妖艶、肉感的で可愛げもあり、汗と唾、愛液と精子。

最高の逆NTRでしょう。

自信に満ち溢れてる

2020この子の時代になるんでしょうね。

ここで抜くんでしょ!と分かってるようなプレイ内容。

男優に向けてではなく、視聴者の思いが分ってる希少な女優。

こんな気持ちになったのは、麻美ゆま以来。

さすがの演技力

前作も良かったけどほんとに素晴らしい演技力に脱帽。

絡み中の言葉とか表情、汗だくの体、どれをとってもエロすぎます。

男優がただただ羨ましく思える作品です。

個人的には、汗だくで密着して「好き」と言いながら互いを求め合うあかりさんの表情や姿が最高すぎるので、正常位では男優を見つめながらいやらしく唾液を求めるようなセリフやシーンもあればよかったかなと思います。

あかりさんの作品はこれからもずっと観続けるので、素晴らしい演技と、陵●系ではなくできればラブラブで濃厚なエッチをどんどん見せてほしいです。

地獄だ!

前作を見てあかりさんって健康的で色気あって夢のようなシチュで羨ましくてこれぞ!と思えた。

で待望の続編。

続編があるのもこの手の企画ものでは珍しい気もしますが声が多かったんですねー。

でまず視聴。

きっと購入はしない。

レンタルで我慢!出来が素晴らしくて怖かったから笑。

この甘美な時間は家庭持ちの男からしたら地獄だもん。

島耕作でもルパンでも無様に逃げれるか?この甘ったるい淫らな地獄。

いや誰も根尾さんからもう逃げられない気がする。

で彼女に振られた時、飽きられた時。

気付いたら家族もいない。

仕事もない。

考えるだけで怖くて笑笑。

それくらい出来が良かった。

VR化希望

今まで観たAV女優さんの演技の中で群を抜いてます。

それがとてつもないエロスを生み出している。

こんな子がいたら理性なんてぶっ飛ぶでしょう。

もしVR化されたらどんなに高くても買っちゃいます。

「嵐の夜に深夜のオフィスで新卒女子社員とまさかの残業 逆NTR 彼女のもの凄い腰使いに何度も何度も中出しさせられてしまった私…再び 根尾あかり」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました