設定にリアリティなさ過ぎ。 – 天使の降る夜。 六本木Vogue勤務 立花さや23歳

FANZAのエロ動画レビュー

天使の降る夜。 六本木Vogue勤務 立花さや23歳

夏草や、強者どもが夢のあと…男たちの憧れのまとNo.1キャバクラ嬢。

キャスト達全員の羨望の眼差しを受け、一晩に何十万も落とす太客を持つ、美の象徴。

それがさやである。

さやがNo1キャバ嬢たる所以は何か?美しいバラには刺があると言うが、華やかな外見からは想像する事も出来なかった裏の顔があった。

「天使の降る夜。 六本木Vogue勤務 立花さや23歳」の本編動画はこちらから

普段に近いのが・・・

店内でのからみはなんかおとなしくてあまり面白みが無いが衣装がそれっぽい感じなので雰囲気があっていいその後ホテルになるがこの娘は普段からこんなイメージなので逆にテーマの無いAVと換わらない感じに見えてしまうのが残念な点

臨場感ない

店内のほうは臨場感が無さすぎる。

だからホテルでやる方もテンション下がってみたからかダラダラ観終った。

臨場感をどのくらい求めるかで、良し悪しがかわってくる。

女優4、内容2で計3点

設定にリアリティなさ過ぎ。

動画の方にはちゃんと書いてありますが、立花さやです。

枕営業で稼ぐキャバ嬢のお話です。

お店で客を誘惑して金払わせ、閉店後に店内で本番。

いくらなんでもそれはないでしょ。

裏でそういう商売をしてる店という方がまだわかります。

キャバクラ/キャバ嬢な雰囲気はここまで。

あとは客とホテルにいったというていで私服で普通にオナニー、フェラ、本番。

さやさんのエロさもあまり出てないと思います。

「天使の降る夜。 六本木Vogue勤務 立花さや23歳」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました