【志保】細身の美女 – 寝台列車の不倫旅 志保

FANZAのエロ動画レビュー

寝台列車の不倫旅 志保

結婚して6年目の人妻。

今回の旅に罪悪感はあるものの、普段体験する事のできないSEXへの期待のほうが大きいという。

旅の初めこそ緊張気味だったが時間が経つにつれ大胆になり、旦那以外のチ○ポを積極的に受け入れていく彼女。

壁一枚を隔てて他の乗客がいる中必死に声を押し殺し、非日常な空間で感じまくる。

「寝台列車の不倫旅 志保」の本編動画はこちらから

女優名: 志保

かわいい!

この奥さん すきー恥ずかしがってる感じがたまりませんね~

大当たり!

タイトルからして、設定ありの作品かと思いきや、主婦としての設定はあるものの、ほぼ素の感じです。

乗客の声が聞こえたり、声を押し殺してのHはそそられました。

昔好きだった女優さんで、しばらく忘れてましたが、イイ女だなぁ、としみじみ思いました。

ええわ

この奥さんフェラ上手やわわしも咥えて欲しいわさ顔も普通ぽくて好きや

ブルートレインの客室って、こんな感じだったんですね。

このシリーズは何作品か観ていますが、皆防音がしっかりとした車内でした。

中には2階建の部屋だったこともあったので、この作品の壁の薄さは新鮮でした。

通路からこれ程声が聞こえてくる様では、きっと緊迫感が本物だった事でしょう。

志保さんの声を押し殺す具合がリアルで、とても楽しませてもらえました。

笑顔でハメてます

今はなき北斗星。

食堂車とか懐かしい(笑)同行される女性ですが…。

初日は素人っぽさありましたけど、翌朝の取り組みでは諦めたのか完全に女優を出してます(笑)あぁ、この人見たことある?隣室、またはドアの外にたむろするガキの気配に怯え声を殺しつつ、騎乗位をすると上段のベッドに頭をぶつけてしまうのと戦いつつ、ハメてます(笑)それでも、笑顔でハメてるのでそこはイイかも

細身の美女

寝台列車の車中、声を押し殺して感じているのを見ると興奮が増します、細身、スレンダー好みには、たまりません。

「寝台列車の不倫旅 志保」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました