【松岡ちな】新時代のAVクィーンだ!! – はじめてづくし 松岡ちな

FANZAのエロ動画レビュー

はじめてづくし 松岡ちな

週刊プレイボーイで世間に衝撃を与え、SODstarからデビューしたHカップの素人「ちな」こと松岡ちなの2作目は「はじめてづくし」。

コスプレ、3P、オナニー、露出や顔射などなど…初体験に戸惑い、恥らいながらも感じちゃうHなちなちゃん!出し惜しみ無しの一挙7プレイで抜き所満載!超お買い得です!

「はじめてづくし 松岡ちな」の本編動画はこちらから

女優名: 松岡ちな

最高

前作よりも色々な表情が見れて最高だった。

特に浴衣のシーンが肌の色と浴衣の色がマッチしててたまらんち会長

言わずと知れた

松岡ちなさん。

名前をコロコロ変えずにやっていた女優さんでした。

身体とフェイスの良さはかなりバランスがとれていたと思います。

 見て損したとは思わせない女優さんでした。

きましたね

ちなちゃんもスタッフも、がんばりましたね。

力の入った作品だと思います。

衣装やスタジオ、男優の演技もよく、ちなちゃんの初々しさや裸体の美しさ、エロさをとてもよく表現できていたと思います。

カメラアングルもいいし、どのシーンもよく工夫されていたと思います。

最高傑作の一つと言えるでしょう。

即買いせざるを得ない

月額動画で視聴中、浴衣での絡みに遭遇し、即買いです。

かなり恥ずかしい格好でシミケン氏にアナルを存分に舐め尽くされます。

これほど絶妙なアングルで女優のアナルを舐めまわす作品は中々お目にかかれません。

ちなさんの恥ずかし過ぎて困ったような表情も興奮度高いです。

ちなさんを恥ずかしがらせるような体位も織り込みつつ、結合部の見せ方が上手いです。

元気のない時、この絡みを見ると奮い立つ、何度も見てしまう作品です。

7つの初めて

Hカップのスーパールーキー「松岡ちな」のAVデビュー第2弾。

今回は7つのコーナーで7つのプレイに初挑戦するという、まさに「はじめてづくし」の一本となっている。

まずは、制服姿で初のコスプレエッチ。

カメラ目線でのパイズリ奉仕を経て、「多体位潮吹きセックス」では、タイトル通りのあらゆる体位でハメまくる。

バイブオ○ニーを挟んで、中盤は、全裸3Pで二本のイチモツをたっぷりと満喫。

野外露出でせっせとフ○ラチオに励んだ後は、濃厚顔射FUCKでフィニッシュ。

すべてが「はじめて」とあってか、全体的にパフォーマンス不足の感は否めないが、それを含めての初々しい魅力に溢れている。

素材は一級品

爽やかで明るい笑顔に、クリッとした大きい瞳がかわいい「松岡ちな」素晴らしいおっぱいに抱き心地の良さそうなBODYかわいい声も魅力的な女優恥ずかしそうな表情と「んんあん。

」悶える声がめっちゃかわいいやわらかそうなおっぱいでのパイズリも最高一生懸命で献身的な雰囲気がGOODやわらかそうに揺れるおっぱいを見ながらのSEXも抜群素材は一級品。

今後の活躍に期待大

ちなちゃん最高

パッケージを見てビビっときました!とんでもないおっぱいの持ち主です。

そして可愛すぎます。

乳はもちろんだけど、凹もなかなか綺麗

ま、薄いモザ越しで見ての感想ですが。

compactです。

乳は形が良すぎるので、人工的な感じが。

#1 JKコス。

vs小田切。

#2 カメラ目線。

 主観。

パイズリ発射。

#3 多体位潮吹きセックス。

 vsシミケン@赤フン。

浴衣。

#4 バイブオ○ニー。

#5 全裸3P。

vs南・オヤジ。

#6 野外チョメチョメ。

主観。

ハメなし。

#7 顔射。

vs沢木。

スゴイ生え方

この子の陰毛はかなりスゴイ生え方してます。

可愛い顔とは正反対でかなり激しく生えまくりです。

男優がイマイチ

松岡サンは最高!!男優がダメダメ!!評価が異常に高いからビックリだけど、高すぎでしょ!!

正に天賦の才「逸材中の逸材」ですね

緊張、恥じらいの中に感度の良さが出た時、感度の良さが恥じらいを優しく包み込んでいくような感覚。

そしてスイッチがONになった後は急に感度が増していくシーンもあり、エロさ満載、ヌキ所も満載だったのでは。

①着衣のままで胸だけ飛び出してユサユサ揺れているシーン②感じている状態で男優さんをジーッと見つめているシーン③男優さんの変化ある責めに感度の良いカラダが即反応してしまうシーン具体的に列挙するとこんな感じ。

それにしても彼女は不思議な女優さん。

テーマは「はじめてづくし」なのに多分無意識のうちに女優さんに必要な「エロ的な魅せる力」を既に十二分に発揮している。

作品の中でも散々突っ込まれてましたがこれでもっともっと勉強してよりエロくなったら一体何処まで成長するんだろう?。

正に天賦の才「逸材中の逸材」ですね

今にして思えば影を感じる女の子

松岡ちなさんを知ったのは、週刊プレイボーイの袋とじ写真で安齋ららさん(宇都宮しをんさん)以来の逸材という名目でヘアヌード写真とサンプルDVD付きで売り込まれて、後にAVデビューしたというのを覚えています。

そしてちなさんの作品で初めて見たのが、この作品でした。

可愛くて巨乳で剛毛でエロい身体はしているのですが、何故かプレイはエロく感じなかったんです。

エロく感じたのは川に行って、木に隠れて、遠くでボートを漕いでいる人に見られないように全裸になって撮影をしていたときだけはエロく感じました。

個人的に身体はエロいのにプレイがエロく感じないのは、松岡ちなさんと高橋しょう子ちゃん、そして現在のRIONさん。

彼女たちは色々と苦しんでいるのかなと感じます。

松岡ちなさんは、この作品以降、何作か発売されましたが、事故に遭遇したりして、最終的には引退しましたよね。

引退したのはユーザーの立場としては残念だったんですけど、不特定多数の男達に恥ずかしいところを見られて、時には慣れないことを要求されて、そのプレッシャーは本人にしかわからないでしょうし、この作品にもそういった一面があったのではないかと感じます。

この仕事を続けていけるのは3年続けられれば成功。

5年続けられれば大成功という世界なのではないかなと感じます。

入れ替わりの激しい世界ですし、本来なら引退作品のレビューで言うことなんですけど、見てないものですから今更ながら松岡ちなさんには、この作品のこの場を借りてお疲れ様でしたと言いたいです。

いまや

いまや伝説のちなちゃん作品です。

かわいいし、アンバランスなおっぱいがたまりません。

かわいいし、元気ですね!

可憐な顔、卑猥な乳、そして、下品な陰毛。良い。

可憐な顔に、卑猥な乳、そして、下品な陰毛。

すばらしいと思います。

特に思ったのが、なんであんなに隠毛が下品なのですか?繊細さと卑猥さを兼ね備えた綺麗な上半身に対して、隠毛が下品です。

いい意味で…。

膣口を隠す隠毛が多く、野生の動物のようです。

その上、肛門付近にも隠毛が乱れ生えており、都会女の上半身と田舎娘の下半身を合わせたような身体をしています。

なんで陰毛がこんなに下品なんですか?なんで?なんで?とにかく、私は鑑賞中ずっとそれが頭をよぎりました。

69をしながら肛門付近の毛を数えたいですね。

いや、乳房と隠毛を鷲掴みにしながら後背位で犯したいかも。

素晴らしい女優だと思います。

ブレザーが似合ってる

ちなのコスプレ作品。

ただでさえ美巨乳でスタイル抜群のちなが、衣装を身にまとってエロいことしてるのでたまらないです。

特に最初の女子校生のコーナーは個人的には最高でした。

赤のチェックのスカートにブラウスを前開きにし、ブラをずらして美乳が露わに、しかもパンティを片足に引っかけたまま、正常位でガンガン突かれるシーンは、恰好のヌキどころです。

こんな可愛くてスタイルのイイ子と一度でいいから味わってみたい。

最高レベル

女優の良し悪しは別にして作品の仕上がりはかなり評価出来ますちなさんファンのみならずとも満足する内容だと思いますこの作品を観て思ったのは女優だけてなく企画、男優、特にカメラマンの良し悪しでAVとしての評価が変わってくると思います駄作の多いこのメーカーも他の女優で同じ企画、男優、カメラマンを起用すればメーカー自体の評価も変わるのではないでしょうか?

新時代のAVクィーンだ!!

純真無垢なビジュアルに相反してこのボディはエロ過ぎる。

興奮を抑えるすべがないほど、助けてくれええええ!!

「はじめてづくし 松岡ちな」の本編動画はこちらから

タイトルとURLをコピーしました